TOMOMO COFFEE

Beans Shop〜自家焙煎珈琲豆屋〜
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
カップの中

昨日の定休日は

ともも珈琲スタッフ総出で

激戦地の福岡市のコーヒー屋さんへGO!

なお、珈琲の美味しさは行く前に確定済みのお店ですが^^

 

まずは今年オープンした六本松の路地裏にある

「COFFEEMAN」江口さんに会いにGO!

20160713

数字に込められた珈琲の魅力

謎解きしたくなる香味です!

 

二件目は博多へ

こちらも今年オープンしたばかりの

博多マルイ6F REC COFFEE

先月世界バリスタ大会で準優勝した岩瀬さんと

共同代表パートナー北添さんが経営する3店舗目のお店へGO!

 

まさか まさか

REC岩瀬さんとハニー珈琲社長のお二人のツーショットが生で・・・

ミーハーのように握手と写真をとってもらいました。

(画像はともも顔あやしいので控えさせていただきます^^)

お店も珈琲もオシャレできまっています!

 

そして3件目は

「マスカル珈琲」宮崎さんへ会いにGO!

201607131

今の季節であれば

ぜひアイスコーヒーを頼んで

宮崎さんの手仕事の珈琲の作法を

ガン見してほしい一杯です!

 

そして締めは

リバレンモールB1F 豆香洞コーヒーへGO!

後藤さんには会えませんでしたが

ゆったりした時間とより良い珈琲を堪能されたい方は

ぜひおすすめです!

 

そんなこんなで

久しぶりのコーヒー屋さん巡り

ともも珈琲にいい刺激を頂き有り難い一日でした♪

 

 

| コーヒーの話 | 21:08 | - | - | ↑PAGE TOP
最初に豆のご報告です。

南米ペルーから
少量ですが入荷していたお豆が
本日販売終了しました。
誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーー

珍しいお豆は、
お客様と
「私はこんな味わいだった〜、
口に含む前にこんな香りがした〜」
と、お豆の感想を色々聞くのがとても楽しくて。


「味」
って、味わった本人が主観で捉えているので、
同じ素材でも、
人が違えば結構捉え方が違っているんですよね。」

微妙なニュアンスとか、
これっ!て言葉が、神が下りてくるように出てくる人もいるんです。
それを聞くのが面白くて!
(食べ物でも好き嫌いとかありますからね〜それと似ているかな)

「間違ってるかもしれないけど〜」 
なんて謙遜気味に言われるけど、
間違いなんてないでしょう!←うるさい?(笑


まぁ。
なんてこと言ってますが、
感想言い合わなくてもいいんです。

豆の味
楽しんで頂けると
嬉しい限りです♪

(忙しい方にとっては、
貴重なブレイクタイムでしょうから、尚更!)




三寒四温

また寒さが感じられる今日ですが、
梅の便りも聞かれ、春ももうそこです。

皆様お体ご自愛くださいませ。


〜本日の珈琲〜

グァテマラ
サンタカタリーナ農園




| コーヒーの話 | 15:27 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
深夜のカッピング
 
 20120224

 福岡の珈琲屋さん同志のカッピング会
 (カッピング=コーヒーにとって最も重要な風味を評価する作業)
 メンバーは日本から世界に通用するトップ・カッパーたち
 
 カップを目の前に評価ができないことが多々あり
 私はまだまだ発展途上だということを痛感しました。
 
 日々焙煎からカッピングのすべての工程で
 問題意識をもって取り組まねばです!!
 
| コーヒーの話 | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
どんな人?
 
 本日は、恵方巻き と 豆まき の節分ですね。

 マメと言えば、コーヒーはコーヒー豆といいますが

 植物学的にはマメ科ではありません。

 アカネ科のコフィア属に属する熱帯植物であり、

 その植物の果実の種子がコーヒー豆ということになります。

 しかしながら、マメと言う言葉に反応してしまうのは職業病でしょう^^


 さてお待たせしました2011−12の新豆登場です ↓

 ブラジル セラード地区 マカウバデシーマ農園 

 精製 セミウォッシュト 品種ブルボン



 20120203

 チョコレートフレーバー
 柔らかな酸味
 甘いコク

 人で例えると
 優しくて穏やかで
 周りの人に安心感を与える人です。
 
 ↑ よく分かんないと思われた方は
 ぜひご賞味いただき想像して頂きたいと思います^^



 
 
| コーヒーの話 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
順調
20111021 

 順調に成長中^^
| コーヒーの話 | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
サンタカタリーナの信念
 
 201111111

 昨日はLCF(当店が所属するコーヒーグループ)の総会に出席。
 この総会の講演に来日された 
 グァテマラ サンタカタリーナ農園 農園主ペドロ氏 ↑

 ペドロ氏のコーヒー栽培にかける信念を
 過去・現在・将来にわけて聞くことができた貴重な時間でした。

 当店が使用しているグァテマラの珈琲豆は
 グァテマラ アンティグア地区 アカテナンゴ火山の斜面
 1500〜2000メートル に位置するサンタカタリーナ農園
 農園主ペドロ氏 品種ブルボン です。

 サンタカタリーナの由来は
 農地を取得した大叔母さん(カタリーナ)の名前から
 命名されたそうです。

 1986年14haの土地にブルボンを植樹。
 高い標高で最高品質のコーヒーを栽培できるようになる事を目標に
 厳格な農営方法と収穫後のプロセスの徹底により
 アンティグア最高峰の毎年安定したカップ品質の維持ができる
 誇り高い珈琲豆を生産する農園です。

 「品質・サスティナビリティ・環境保護」がサンタカタリーナ農園の約束事。

 ペドロ氏の珈琲の栽培にかける情熱を聞いた時に
 なぜこの珈琲豆が素晴らしいおいしさを生み出すのか
 理解できます。

 そしてそのおいしさを最終消費者であるお客様に
 珈琲を飲んで頂いたときに感じていただくことが
 当店の役目でもあることを再認識した一日でした。
| コーヒーの話 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
センサリースキル

オーナーともも、
最近センサリースキルに熱が入っています。

塩味と酸味と甘味を感じとる能力を高めるため??
日々の積み重ねが
結果につながると信じて
今は練習するのみ!
と頑張ってます。

濃度の違う水溶液を二種類ないし、
三種類混ぜ、
カップの中に何が入っている。
と判断するのは、
なかなか難しそうです。

二種類はまだしも
三種類になると。。。
頭をかしげながら
カッピングやるように、
何杯もやってます。

果たして
結果が出るでしょうか。
出ることを信じて♪

| コーヒーの話 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
里子
 
 20110916

 嬉しいお知らせがございます↑

 昨年「珈琲美美」の森光氏が主催する生産国視察
 聖地エチオピアに行かれた時に
 お土産に分けて頂いた超貴重!超希少!な
 ゴールデンハラールの豆

 この種を北野町で蒔き、発芽しました!

 豆は2個頂いたので、育てるのが全くダメな店主は考え^^
 1個を地元の名店 育てるプロの花伝さん↓
  http://hanaden.area9.jp/
 
 に里子に出しておりました。

 その里子が画像の写真です
 (名前をつけようと思います^^)

 これからの成長が楽しみです。

 (ちなみにもう1個は・・・)
 

  
 
| コーヒーの話 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
夏ギフトの紹介

今日はつぶやきではなく、(笑)
びしっと(?)
夏のギフトの紹介をさせていただきます。


例年有難いことに
ご好評いただいております
ともも夏のギフト。

今年は3コース+αご用意いたしました。

健康で品質のよい香りと奥深い味わいを
大切な方、お世話になった方に
是非いかがでしょう。



ご予算は
1,500円、2,000円、3,000円。

内容の豆は、
コロンビア・にじ色ブレンド・NATSUブレンドの三種類。
詳細は下へ。。。↓↓↓



ギフトは注文が入り次第
準備いたしております。
予めご了承くださいませ。



また店頭以外での
注文ご希望の方は、
お手数ですが、
メール、FAXにてご連絡ください。
注文フォームをお送りします。

メール info@tomomocoffee.com
FAX    0942-78-3787





*1,500円コース

  コロンビア・にじ色ブレンド・NATSUブレンド   各100g


*2,000円コース

  コロンビア・にじ色ブレンド・NATSUブレンド   150g×2、100g×1


*3,000円 Aコース

  コロンビア・にじ色ブレンド・NATSUブレンド   各200g

*3,000円 Bコース
  
  コロンビア・にじ色ブレンド・NATSUブレンド
  お好みの珈琲3種類                 各100g


   

| コーヒーの話 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
人間力
 20110522

 「その人のレベル以上のコーヒーはできない」

 この道の巨匠の一冊。

 ずしりと厚くて重いのは

 外見ではなく、中身です。

  
| コーヒーの話 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP